スポンサード リンク.

2008年01月21日

Dr.マシリト

Dr.スランプの登場人物の中でインパクトがあり異質な感じのキャラクターといえばドクターマシリトですね。
アラレちゃんを作った則巻せんべい博士のライバルでありDr.スランプで最大の悪人でした。
幾度となく劇中に登場し、アラレちゃんにキャラメルマン○号というロボットで何度も攻撃をしかけます。バイオレンスではなくギャグマンガの攻撃ですからタイムボカンシリーズに近い展開です。
しかし最後にはDr.マシリト自身がサイボーグになり、自ら作ったロボットに殺されてしまいます…。当初ギャグマンガのマシリト博士だったのが、いつの間にか完全なマッドサイエンティストなっていました。
ドクタースランプで殺されてしまったのはDr.マシリトぐらいじゃないでしょうか?ギャグマンガなのにシリアスな展開ですね。
posted by キャラメルマン at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/79931161

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。